横浜セミナー「パーキンソン病とレビー小体型認知症は違う病気です」

10月21日(日)、AP横浜駅西口にて、脳神経変性疾患研究会主催のセミナーがありました。

小生と平川先生(誠弘会池袋病院 副院長)がそれぞれ60分ずつ講演し、その後会場の質問に対して意見を言い合う、座談会が30分行われました。

平川先生の講演会が延長、その後の座談会も延長して、結局予定より40分も超過して、大変盛会のうちに終わりました。

たぶん、この講演会で、パーキンソン病(PD)とその延長である認知症を伴うパーキンソン病(PDD)、レビー小体型認知症(DLB)の違いがよくわかっていただけたであろうと思います。

本当はもう少し座談会の時間を60分くらいとれれば良かったかもしれないと思いました。
今回のセミナーは1か月前に参加エントリー終了となってしまいました。
今回参加できなかった、特に地元横浜・神奈川の方々には申し訳なかったと思っています。
この場を借りてお詫びしたいと思います。

来年も違うテーマで同じ会場で実現できればと考えています。

■し■t■た■し■m

新横浜フォレストクリニック
内科・漢方内科・老年内科・神経内科

JR・新幹線・横浜市営地下鉄 
新横浜駅 篠原口より徒歩1分






[PR]

by shinyokohama-fc | 2018-10-23 18:15 | 医療
line

新横浜フォレストクリニック(横浜市港北区・新横浜駅)の院長が日々綴る様々な情報を発信するブログです


by shinyokohama-fc
line